乗り物の日本一 一覧 

トップページ戻る 乗り物   115 件中 11- 20 件目 (0.04 秒)

国産初の小型ジェット旅客機

三菱航空機(名古屋市)は2014年10月18日、国産初の小型ジェット旅客機「MRJ」(三菱リージョナルジェット)の飛行試験用の機体を完成させ、愛知県豊山町で公開した。三菱航空機は、親会社で機体...

乗り物

日本一小さい入場券

富士急行は、富士山世界遺産登録1周年を記念した「日本一!小さい入場券」を2014年7月12日より販売する。地元富士吉田産のミルキーウェイ(日本米)の1粒を使い、長さ約5ミリの表面に入場券料金...

乗り物

日本初の足湯付き列車

鉄道車両では初めて足湯を設けたJR東日本の観光用車両「とれいゆ」が2014年6月30日、山形市の山形車両センターで報道陣に公開された。7月19日以降、福島−新庄の山形新幹線区間の臨時列車とし...

乗り物

日本初、オフロード型白バイを配備

東日本大震災で道路状態の把握などに時間がかかった教訓を踏まえ、警視庁は機動性に優れたオフロード型白バイ計10台を白バイとして交通機動隊に配備し、2014年3月25日に江東区内で訓練を公開した...

乗り物

日本初の蓄電池駆動電車

JR東日本は2014年3月15日、烏山線(宝積寺−烏山)に導入したEVーE301系蓄電池駆動電車「ACCUM(アキュム)」の運転を始めた。蓄電池電車の営業運転は日本初。アキュムは電化されている東北線区...

乗り物

高速道路で初の自動運転実験

日産自動車は2013年11月25日、ドライバーが運転操作をしなくても走行する「自動運転車」の実証実験を、さがみ縦貫道で実施した。ロボット産業の誘致・活性化に向けて県などが進める「さがみロボ...

乗り物

新幹線営業運転の最高速度

東北新幹線の「はやぶさ」は、2013年3月16日から最高速度を時速300キロから320キロに上げ、国内最高速度での運転を開始した。東京・新青森間の所要時間は、最短でこれまでの3時間10分より11分短...

乗り物

日本初の電気路線バス運行

東京都羽村市は市内を循環するコミュニティーバス「はむらん」に電気自動車(EV)のバス1台を導入し2012年3月10日から運行を始める。市によるとEVの路線バスとしての正式運行は全国初。導入...

乗り物

富士山が日本一綺麗に見える地下鉄の駅

地下鉄の富士山が見える駅は、東京メトロ、東京都交通局、横浜市営地下鉄の駅のうち約20駅。横浜市営地下鉄グリーンライン川和町駅は、富士山からの距離が約80キロメートルと最も近い。また、201...

乗り物

日本の公道でF1マシン初走行

レッドブルは2011年6月5日、横浜市元町でレッドブルレーシングチームのF1マシンによる公道デモンストレーション走行を実施した。日本の公道でF1マシンの走行は史上初。午前9時からのイベントに会...

乗り物


スポンサーリンク

e-物件情報

不動産の個人売買は誰でも掲載できるネット広告、e-物件情報で。
www.e-bukken.co.jp