日本一高いビルディング

近畿日本鉄道が大阪市阿倍野区で建設している超高層ビル「あべのハルカス」の鉄骨が2012年8月30日朝、完成時の高さ300メートルに到達した。午前5時から作業を開始。長さ11メートルの鉄骨を組み上げ、同5時22分に高さ300メートルになった。横浜ランドマークタワー(横浜市、296メートル)を抜き、日本一の高層ビルとなった。あべのハルカスは地下5階、地上60階建て。2014年春の全面開業を予定している。

1