自転車運転の日本最年少

滋賀県東近江市の三ア梗平(2018年3月9日生)は2020年5月15日、自宅前にて、生後2歳2か月で補助輪をつけず自転車に乗れるようになった。

1