すべての日本一 一覧

トップページ戻る   2436 件中 1- 10 件目 (0.04 秒)

男子50メートル自由形日本新

競泳日本選手権第6日は2019年4月7日、東京辰巳国際水泳場で男女5種目の決勝が行われ、男子50メートル自由形準決勝では、塩浦慎理(イトマン東進)が21秒67の日本新記録をマークした。...

スポーツ

日本一大きいたこ焼き

2019年3月29日茨城県鉾田市、茨城県ケータリング協同組合主催の屋台村において、「たこ焼き道場めりけん魂」が直径36センチの中華鍋を使い、直径35.8センチ、重量11キログラムの日本一大きいたこ...

食べ物・飲み物

ジュエリーリフォーム・修理・オーダーの年間受注日本一

株式会社ディアトレード(東京都台東区上野3-15-9)を経営する西垣吾朗(1986年3月19日生まれ)は、2018年1月1日から2018年12月31日の1年間で3,125点のジュエリーのリフォーム・修理・オーダーを...

ビジネス

日本初、鉄道事業者が「錯視サイン」導入

京浜急行電鉄株式会社は、2019年1月28日から羽田空港国際線ターミナル駅において、錯覚を活用した案内サイン「錯視サイン」の設置を開始した。目の錯覚を活用した案内サインで、床に貼り付けた絵...

出来事・事件

日本人初テニス世界ランク1位

テニスの全豪オープン第13日が2019年1月26日、オーストラリア・メルボルンで行われ、女子シングルス決勝で世界ランキング4位で第4シードの大坂なおみ(21=日清食品)は、第8シードのペトラ・ク...

スポーツ

大間マグロ落札最高値

東京・豊洲市場(江東区)で2019年1月5日朝、開場後初めてとなる「初競り」が行われ、278キロの青森県大間産本マグロが記録の残る1999年以降で最高値となる3億3360万円(1キロ当たり120万円)で...

マネー

日本囲碁界で最年少のプロ棋士

日本囲碁界で史上最年少の10歳のプロ棋士が誕生することを日本棋院が2019年1月5日に発表した。大阪市此花区の小学4年生、仲邑菫(9)で、囲碁先進国の韓国で修業を積み、「世界一になる逸材」と...

ゲーム・ギャンブル

市有地落札で初の0円未満

埼玉県深谷市は2018年12月26日、使われていない市有地の売却のため、予定価格をマイナスに設定した入札を実施し、マイナス795万円で落札されたと発表した。0円未満での落札は初とみられる。落札...

マネー

最短、日本最年少でゴールド運転免許取得

福島県在住の渡部亮介(1996年1月28日生まれ)は、2012年3月16日に小型特殊自動車免許を取得し、2017年3月17日に大型自動二輪車免許を取得した際、優良運転者免許証(ゴールド運転免許)となった...

出来事・事件

卓球グランドファイナル最年少優勝

卓球のワールドツアー上位者が争うグランドファイナルは2018年12月16日、韓国の仁川で各種目の決勝が行われ、男子シングルスは世界ランキング5位で15歳の張本智和(エリートアカデミー)が同4位...

スポーツ


スポンサーリンク

e-物件情報

不動産の個人売買は誰でも掲載できるネット広告、e-物件情報で。
www.e-bukken.co.jp