徳島県の日本一 一覧 

トップページ戻る 徳島県  13 件中 1- 10 件目 (0.04 秒)

日本一小さい空弁

搭乗者用の直径7センチの空弁が2006年5月から徳島空港で発売される。「全国最小」で、30分ほどの水平飛行中に食べきれるサイズ。日本航空の関連会社「JALUX」(東京都)が発売し、名付けて...

食べ物・飲み物

発明対価日本最高額

青色発光ダイオード(LED)の発明者、中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授(50)が、勤務先だった精密機器メーカー「日亜化学工業」(徳島県阿南市)に発明対価を請求した訴訟...

マネー

過去最高の職務発明対価額

ノーベル賞級の発明とされる青色発光ダイオード(LED)を開発した米カリフォルニア大サンタバーバラ校の中村修二教授(49)が、かつての勤務先で、青色LEDの特許権を所有する日亜化学工業(徳島...

マネー

日本で初の「ごみゼロ宣言」

徳島県上勝町の笠松和市町長(57)は2003年9月19日の町議会で、2020年までに焼却や埋め立て処分するごみの排出をなくすことを目指す「ごみゼロ宣言」を提案、町議会は出席議員全員が賛成して可決...

出来事・事件

日本で最初に演奏されたベートーベンの「第九交響曲」

第1次大戦時、ドイツ兵捕虜が中心となって、ベートーヴェンの交響曲第九番が日本で初めて演奏された。現在も毎年6月の第1日曜日に演奏会が開催される。(ドイツ村:徳島県鳴門市大麻町檜) ...

芸術・エンターテイメント

日本最大の陶板名画美術館

「大塚国際美術館」は、日本最大の常設展示スペース(延床面積30千平方メートル)を有する世界初の陶版名画美術館。西洋名画千余点をオリジナル作品と同じ大きさで再現。(徳島県鳴門市鳴門町)...

建造物

日本一高低差のある観光用エスカレーター

徳島県鳴門市の鳴門公園の全景を一望できる観光スポット「エスカヒル鳴門」のエスカレーターで高低差34メートル。...

建造物

日本で初めて一年中イチゴを収穫

徳島県の近藤昭(男性・1951年生まれ)は、日本で初めて一年中イチゴを作って出荷をしている。12月〜6月は促成イチゴを作り、6月〜12月は高冷地を利用し、夏秋イチゴを作り周年出荷を実現した。...

個人の偉業達成

日本一の盆踊り

徳島県徳島市の「阿波踊り」は、全国から約1000連、約10万人が集まる日本一の道中形盆踊り(行進する踊り)で、毎年8月12日から15日の4日間、開催される。...

催事・行事

日本一大きいたぬきのブロンズ像

このたぬきは高さと胴回りが5メートル、重さが5トン。(徳島県小松島市小松島ステーションパーク内)...

最大・最小


スポンサーリンク

e-物件情報

不動産の個人売買は誰でも掲載できるネット広告、e-物件情報で。
www.e-bukken.co.jp