石川県の日本一 一覧 

トップページ戻る 石川県  11 件中 1- 10 件目 (0.03 秒)

国内初のアナログ停止実験

2年後に迫ったテレビ放送の完全デジタル化のリハーサルとして、総務省は2009年7月24日、石川県珠洲市でアナログ放送の一時停止実験を実施した。NHKと民放各社が午前10時から1時間、同市内の中継...

出来事・事件

「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で日本一

旅行新聞新社が主催する第34回「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」にて石川県和倉温泉の加賀屋が29年連続総合日本一を受賞し、2009年1月23日、京王プラザホテルにて表彰式が開催された。百選...

旅行・レジャー

営業運転中の原子炉に初めて運転差し止め判決

石川県志賀町の北陸電力志賀原発2号機(改良型沸騰水型炉=ABWR、出力135万8000キロワット)をめぐり、16都府県の132人が、同社(本店・富山市)を相手取り、運転差し止めを求めた民事訴訟の...

出来事・事件

長寿日本一のカバ

敬老の日の2005年9月19日、石川県能美市のいしかわ動物園では、飼育しているカバの長寿日本一を祝う会が催された。カバの「デカ」ばあちゃんはアフリカ生まれの53歳。1953年、推定1歳のときにカ...

動物・植物

住基ネットから「個人離脱」認める判決、全国で初

住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)はプライバシー権を侵害し違憲だとして、石川県内に住む28人が国や県、住基ネットを管理する「地方自治情報センター」を相手取り、個人情報の住基ネット...

出来事・事件

日本初、50万ボルト級送電線の鉄塔倒壊

石川県羽咋市福水町で2005年4月1日夜、北陸電力の50万ボルトの送電線を支える鉄塔が地滑りのため倒壊し、能登地方の約10万9200世帯が最大で8分間停電した。50万ボルト級の送電線を支える鉄塔の倒...

出来事・事件

日本初、発泡スチロールの住宅発売

住宅メーカーのジャパンドームハウス(石川県加賀市)は2004年7月26日までに、日本初の発泡スチロール製の住宅を発売した。国土交通省によると、建築物の構造材として発泡スチロールを認定したの...

建造物

長寿日本一のシマアジ

石川県能登島町の「のとじま臨海公園水族館」で、1982年7月の開館以来22年間飼育されている3匹のシマアジが、長寿日本一の記録を更新し続けている。シマアジは、日本では岩手県以南の太平洋岸や...

動物・植物

42.195時間のリレーマラソン日本一

石川県羽咋市の「羽咋走ろう会」は、2001年8月11日午後6時00分から13日12時3分15秒まで、42.195時間を218人でタスキリレーして完走した。1周140mの公園内を周回し、合計428.54kmを走った。羽...

チーム・クラブの偉業達成

日本一の大皿

石川県加賀市大聖寺の直径2.1メートル重さ300キログラムの古九谷写し大皿。金沢市牧町の陶芸家 灰外達夫(日本工芸会正会員)の手で、1993年と翌年に1枚づつ制作された。「日本一の大きさで」と...

最大・最小

スポンサーリンク

e-物件情報
不動産の個人売買は誰でも掲載できるネット広告、e-物件情報で。
www.e-bukken.co.jp