山梨県の日本一 一覧 

トップページ戻る 山梨県  13 件中 1- 10 件目 (0.03 秒)

ゴルフコンペの開催数日本一

観世流の能楽師を中心に1957年より開催されているゴルフコンペ「千鳥会」の通算660回記念大会が、2015年7月6日に山梨県富士桜カントリークラブにて12名が参加して行われた。...

チーム・クラブの偉業達成

リニア最高速度記録

JR東海は2015年4月21日、リニアモーターカーの最新型車両「L0(エルゼロ)系」が山梨リニア実験線(山梨県上野原市−笛吹市、全長42.8キロ)で時速603キロを記録したと発表した。最高速度の60...

乗り物

日本一小さい入場券

富士急行は、富士山世界遺産登録1周年を記念した「日本一!小さい入場券」を2014年7月12日より販売する。地元富士吉田産のミルキーウェイ(日本米)の1粒を使い、長さ約5ミリの表面に入場券料金...

乗り物

日本最大のダンスオルガン

山梨県南都留郡にある河口湖オルゴールの森美術館は、1920年製のモティエ社のダンスオルガンを1999年に修復し、移設した。高さ5メートル、横幅13メートル、奥行き20メートルで日本最大面積を誇る...

最大・最小

日本人の欧州サッカークラブ入団最年少記録

山梨県南アルプス市出身の宮川類(みやがわ・るい=1997年1月20日生まれ)が、スペインの名門、アトレチコ・マドリードにスカウトされ、入団したことが2007年9月19日分かった。入団したのは、ア...

個人の偉業達成

アマチュア天文家による超新星の発見個数日本一

八ケ岳南麓天文台(山梨県大泉村)の串田麗樹が2004年1月21日までに、自身13個目となる超新星を発見、国際天文学連合に「2004G」として認定された。国立天文台によると、13個はアマチュア天文家...

個人の偉業達成

リニア最高速度

JR東海と鉄道総合技術研究所は2003年12月2日、リニアモーターカーの走行試験を山梨リニア実験線(山梨県都留市、大月市)で行い、有人走行で世界最速となる時速581キロを記録した。試験は、リニ...

乗り物

初の全面透明なゴンドラの観覧車

山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」の観覧車に2003年2月8日、全面透明なゴンドラが登場した。床まで透けたゴンドラは世界初。32基のうち2基が強化プラスチックでできた透明仕様。...

旅行・レジャー

動物愛護法で全国初の改善勧告

山梨県衛生薬務課は2001年12月20日、都留市内と西桂町の山林など5カ所に計355頭の犬を飼っている同市の不動産業の男性(71)に対し、「動物の愛護及び管理に関する法」に基づき改善勧告を21日に...

出来事・事件

日本初の法定外目的税

2001年7月1日、ブラックバス釣りで有名な山梨県河口湖の沿岸の河口湖町、足和田村、勝山村の3町村は湖周辺の環境整備のために「遊漁税」を創設し、釣り客から1人1回200円の徴収を開始した。2000...

出来事・事件


スポンサーリンク

e-物件情報

不動産の個人売買は誰でも掲載できるネット広告、e-物件情報で。
www.e-bukken.co.jp