愛媛県の日本一 一覧 

トップページ戻る 愛媛県  12 件中 1- 10 件目 (0.04 秒)

高裁で初の原発運転差し止め決定

四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを広島、愛媛両県の住民が求めた仮処分申請の即時抗告審で、広島高裁(野々上友之裁判長)は2017年12月13日、申し立てを却下した同年3月の...

出来事・事件

日本一長い流しそうめん

愛媛県西予市明浜町俵津の野福峠で2016年8月27日、「世界一流しそうめんチャレンジ!」が行われた。眼下に宇和海を望む高低差130メートルの約3.5キロにそうめんを流し、関係者が見守った。 「え...

催事・行事

日本初の天然ダイヤモンド

四国山地で採取された岩石から日本で初めて天然のダイヤモンドを発見したと、名古屋大の水上知行研究員らの研究チームが2007年9月10日、札幌市で開かれた日本地質学会で報告した。大きさは1000分...

自然・気象

不正経理問題で初めて現職警察官が告発

愛媛県警の捜査費が不正に支出されていた問題にからみ、同県警鉄道警察隊の仙波敏郎巡査部長(55)が2005年1月20日、松山市内で会見し、73〜95年の23年間、上司から偽造領収書を作るよう要求され...

出来事・事件

死後の凍結精子体外受精で初の父子認知

死亡した夫の凍結保存精子を使った体外受精で生まれた愛媛県内の男児(3)が、民法上の父子関係の確認(死後認知)を国側に求めた訴訟の控訴審判決が2004年7月16日、高松高裁であった。松本信弘...

出来事・事件

化学物質過敏症で初の労災認定

極微量の化学物質で体調が崩れる化学物質過敏症(CS)と労災病院や国立療養所病院で診断された愛媛県内の20代の男性会社員が、労災認定を受けていたことが、2003年6月11日分かった。CSと診...

出来事・事件

日本最大のプラネタリウム

「愛媛県総合科学博物館のプラネタリウム」。ドーム直径30メートル、最大2万5千個の星を映し出すことができる世界最大のプラネタリウム。300人収容。...

建造物

日本一の石造りの大鳥居

「和霊神社の鳥居」。高さ13メートル超と石造りでは日本一の高さ。(愛媛県宇和島市和霊町)...

建造物

日本で最も古い道路可動橋

愛媛県長浜町長浜の肱川の河口にかかる「長浜大橋」。昭和10年に完成。現役で動く道路可動橋としては日本で最も古い。橋の長さは226メートル、幅員は5.5メートル。...

建造物

日本一のろくろ作りの壺

「砥部焼伝統産業会館の大壺」は、高さ218センチメートル、重さ150キログラム、直径85センチメートルとろくろ作りの壺としては日本最大。陶芸家の白潟八州彦氏の作。(愛媛県砥部町大南)...

最大・最小


スポンサーリンク

e-物件情報

不動産の個人売買は誰でも掲載できるネット広告、e-物件情報で。
www.e-bukken.co.jp