ゲーム・ギャンブルの日本一 一覧 

トップページ戻る ゲーム・ギャンブル   54 件中 1- 10 件目 (0.04 秒)

将棋史上最年少三冠

将棋の藤井聡太二冠(19)=王位.棋聖=が豊島将之叡王(31)=竜王と合わせ二冠=に挑戦する第6期叡王戦五番勝負(不二家主催)の第5局が2021年9月13日、東京都渋谷区の将棋会館で指され、藤井二冠...

ゲーム・ギャンブル

九段昇段の最年少記録

将棋の第92期棋聖戦五番勝負第3局は2021年7月3日、静岡県沼津市の「沼津御用邸東附属邸第1学問所」で行われ、藤井聡太棋聖(18)=王位=が100手で挑戦者の渡辺明名人(37)=棋王・王将=を破り...

ゲーム・ギャンブル

将棋史上最年少で「二冠」と「八段」

福岡市中央区の大濠公園能楽堂で2020年8月19日に始まった第61期王位戦七番勝負(新聞三社連合主催)の第4局は20日午後4時59分、初挑戦の藤井聡太棋聖(18)が木村一基王位(47)に80手で勝ち、4...

ゲーム・ギャンブル

史上最年少で棋聖獲得

将棋の藤井聡太七段(17)が2020年7月16日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された第91期棋聖戦5番勝負第4局で、先手の渡辺明棋聖(36)=棋王、王将=を110手で破り、通算成績3勝1敗で棋聖を奪...

ゲーム・ギャンブル

最年少将棋タイトル挑戦

将棋の渡辺明棋聖(36=棋王・王将)への挑戦権を懸けた第91期ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメントの挑戦者決定戦(決勝)が2020年6月4日、東京・渋谷の将棋会館で開催され、藤井聡太七段(17...

ゲーム・ギャンブル

将棋通算勝利数日本一

将棋の羽生善治九段(48)が2019年6月8日、都内で行われたインターネットテレビ局AbemaTVの番組収録で、通算勝利数単独トップの1434勝を達成した。故大山康晴十五世名人の最多勝記録を約27年ぶり...

ゲーム・ギャンブル

日本囲碁界で最年少のプロ棋士

日本囲碁界で史上最年少の10歳のプロ棋士が誕生することを日本棋院が2019年1月5日に発表した。大阪市此花区の小学4年生、仲邑菫(9)で、囲碁先進国の韓国で修業を積み、「世界一になる逸材」と...

ゲーム・ギャンブル

将棋公式戦100勝の最年少記録

将棋の藤井聡太七段(16)は2018年12月12日に東京・千駄ヶ谷の将棋会館で行われた銀河戦(囲碁・将棋チャンネル主催)で2連勝し、最年少(16歳4か月)で公式戦通算100勝を達成した。...

ゲーム・ギャンブル

史上最年少棋戦優勝

将棋の藤井聡太五段(15)が2018年2月17日、東京・有楽町朝日ホールで行われた第11回朝日杯将棋オープン戦で15歳6か月の史上最年少棋戦優勝を果たした。準決勝で公式戦初対局となった羽生善治竜...

ゲーム・ギャンブル

史上初の「永世7冠」達成

将棋の第30期竜王戦7番勝負の第5局が2017年12月5日、鹿児島県指宿市で行われ、挑戦者の羽生善治棋聖(47)が渡辺明竜王(33)を87手で破り、通算4勝1敗で15期ぶりに竜王位を奪還し、史上初の「永...

ゲーム・ギャンブル


スポンサーリンク

e-物件情報

不動産の個人売買は誰でも掲載できるネット広告、e-物件情報で。
www.e-bukken.co.jp