日本一ネットは、各分野の日本一記録を認定・掲載するサイトです

日本一ネット「有料認定」のご案内

セールスプロモーション等で、商品・製品等の日本一認定を目指す企業や団体の方には、「有料認定」をおすすめします。
有料認定専用「日本一ネット認定マーク」の印刷物等への使用権がセットになっていますので、プロモーションに大変効果的です。

ビジネスにご利用ください
  • セールスプロモーション等で「日本一ネット」掲載および認定を利用したいとお考えの方
  • 既存の有形物や事象の「日本一ネット」掲載および認定により、宣伝効果や観光客の誘致等を図りたい地域や団体の方
  • その他、営利を目的に「日本一ネット」掲載および認定を活用したい方

「有料認定」ご利用例

「有料認定」の対象と費用

日本一ネット「有料認定」
申請の対象物
  • 日本国内で既に販売されている商品・製品等
  • 日本国内で発売日が確定している商品・製品等
  • 日本国内に既存の有形物や事象等
対象外とするもの
  • 人の行為自体を記録とするもの。
  • 人を記録とするもの。
  • 記録の存在がルールに基づくもの。
  • 狭義的な解釈を根拠とした条件が付された記録。
  • 日本一が固有名詞や形容詞等に由来し、記録ではないもの。
  • 第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害するもの。またはその恐れがあるもの。
  • 記録認定に学術的専門知識が必要とおもわれるもの。
  • 公序良俗に反するもの、猥褻・猥雑なもの、犯罪を助長する恐れのあるもの。
  • 虚偽の記録申請によるもの、あるいは虚偽の記録と思われるもの。
  • 記録の根拠が重複していたり、認定済み記録から派生した二次的なもの。
  • その他日本一ネット事務局が適当ではないと判断したもの。
費用
  • 審査認定費用 43,200円(税8%込み、1記録につき)
  • 「有料認定」申請と同時に指定の銀行口座にお振込みください。

審査結果と認定可否の内容

審査結果と認定可否の内容
審査結果 審査認定費用の入金を確認後、7日以内にEメールで通知します。
認定の場合 審査のうえ日本一と認定したものは、日本一記録として掲載いたします。

 ≪特典≫

  • 「認定証(PDFファイル版)」を発行します。
    販促等の印刷物(商品パッケージ・パンフレットを除く)、ウェブサイト等で無期限(※)に使用可能です。
  • 「日本一ネット認定マーク」を提供します。
    有料認定専用の「日本一ネット認定マーク」を、商品パッケージ・パンフレット・販促等印刷物、広告、およびウェブサイトで一年間(※)ライセンス使用可能です。
認定マークサンプル
日本一ネット認定マーク(サンプル)

(※)認定後の記録の扱いは通常の申請と同じです。当該記録が更新された場合は、その時点で使用期間終了となります。なお、印刷物に関しては使用終了を3ヶ月間猶予します。

非認定の場合
  • 「記録会非認定通知書」(PDFファイル)を発行します。
  • 審査費用11,880円(税8%込み)を除き、返却致します

有料認定の申請

  • 専用の「有料認定」申請フォームをご利用ください。

__