日本一ネットは、各分野の日本一記録を認定・掲載するサイトです

記録の申請方法

  • 日本一記録の申請には2つの種類があります。
新規記録 日本一ネットに掲載されていない記録を申請する
更新記録 日本一ネットに掲載中の記録を更新する

ご注意いただくこと

  1. 原則としてどのような記録でも申請可能ですが、以下の項目に一つ以上該当する場合は認定できません。
  • 記録達成者の許可なく無断で申請されたもの。
  • 記録の根拠が不明瞭・不明確で、客観性がないもの。
  • タイトル、記録文の表現が不適当なもの。
  • スポーツ等、正式種目・競技に関する公式記録以外の記録。
  • 日本国・日本人が関与しないもの。
  • 狭義的な解釈を根拠とした条件が付された記録。
  • 日本一が固有名詞や形容詞等に由来し、記録ではないもの。
  • 第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害するもの。またはその恐れがあるもの。
  • 記録認定に学術的専門知識が必要とおもわれるもの。
  • 公序良俗に反するもの、猥褻・猥雑なもの、犯罪を助長する恐れのあるもの。
  • 虚偽の記録申請によるもの、あるいは虚偽の記録と思われるもの。
  • 記録の根拠が重複していたり、認定済み記録から派生した二次的なもの。
  • その他日本一ネット事務局が適当ではないと判断したもの。
  1. 当サイトに申請され、掲載された記録に関する記事及び提供された画像については、日本一ネットはその使用権を無償で有するものとします。また、報道関係の取材等に対してこれらを提供することに同意していただきます。
  2. 当サイトに申請され、掲載された記録達成者・記録申請者に関する情報は、報道・取材等の目的において提供する場合があり、これに同意していただきます。
  3. 日本一ネットは、記録の認定掲載を約束したり、または認定掲載の義務を負うものではありません。ただし、認定「記録会」および、有料認定においてはこの限りではありません。
  4. 日本一ネット掲載後でも、記録の認定を取り消し、予告なく掲載を取りやめることがあります 。その場合、記録認定の取り消し理由については公表、回答いたしません。

記録の申請

申請は、以下をご承諾いただいたうえで記録申請フォームから申請してください。
  • 記録の申請は無料です。
  • 申請にあたっては記録文の書きかた等の注意をご覧ください。
  • メモ帳などに下書きして内容を充分に確認後、申請されることをおすすめします。
  • 電話、ファックス、郵送での申請は一切受け付けておりません。

個人の記録申請

  • 個人のかたの記録申請は、18歳以上の保証人(記録達成の立会い人)が2名必要です。
  • 申請人が記録達成者本人でない場合は、 必ず記録達成者の承諾のうえで申請してください。

企業・団体の記録申請

  • 企業・団体による記録申請は、こちらのフォームをご利用ください。
  • 企業・団体が主催し、記録達成者が個人の場合は、必ず記録達成者の承諾のうえこちらのフォームから申請してください。

記録の認定・掲載

申請いただいた記録を、当サイトが日本一と認定したものについては、日本一ネットに掲載いたします。その場合は申請者にメールでお知らせします。
  • 認定記録として掲載したものは、基本的に記録が更新されるまで掲載します。
  • 掲載するカテゴリーは事務局が決定します。
  • 掲載にあたり、申請内容(タイトル・本文)を要約・校正することがあります。
  • 掲載にあたり、記録達成者の敬称は略させていただきます。
  • 日本一ネットに掲載中の記録については、『日本一認定証』の発行が可能です。
※ 記録認定の可否に関するお問い合わせはお断りいたします。

不掲載の場合の再申請他

記録自体は日本一となりえるものでも、タイトル文、記録文の記述に不適当な表現が含まれると、不掲載となります。
  • 申請・再申請に対する個々の不掲載理由については公表、回答いたしません。
  • 再申請は何度でも可能ですが、その場合は申請の間隔を2週間程度設けてください。
  • 再申請については、不掲載となったものと全く同じタイトル文、記録文での申請はできません。
  • 不掲載理由通知サービスを開始いたしました。

__